ダイエットを始めても、途中でやめてしまって長続きしないという方が多いようですね。
ダイエットがどうして続けられないのか?
考えたことがありますか?
ダイエットを続けら続けられない、続かない、根本的な原因や理由を自分自身で理解しているなら、対策を立てやすくなりますし最終的にはダイエットを成功に導くことができるはずです。

 

まず一つ目として考えられるのが、目標設定をしていない。
目標を決めていないので、計画も立てられないですし、そうなると行き当たりばったりのダイエットとなってしまい、今日は用事があるからとか、今日は友だちにランチバイキングに誘われているから腹いっぱい食べよう!
などなど目標が決まったいないので、何かあるとダイエットのことは後回しになってしまいがちです。
ですから、「1ヶ月で3キロ痩せる」具体的な目標設定をすることが自分のやる引きを引き出してくれるのです。

 

次に二つ目は、食べたい、楽をしたいという誘惑に負けてしまうこと。
「今日だけだから」とか、「友だちの付き合いだから断れない」とか、「誕生日だから今日くらい食べまくろう」などなど、食べたい誘惑は常にやってきます。
ですから、誘惑に負けてしまう人は1回だけでなく、頻繁に理由をつけて食べてしまうんです。
なので結局のところをダイエットをしていないのと同じことになります。

 

そして三つ目は、無理な食事制限をして痩せようとすること。
1ヶ月で5キロ痩せよう!
などと威勢の良い目標を立てダイエットを始めたときには、気持ちも張っているので食事制限も何とか頑張ってできるかもしれません。
でも極端な食事制限は、普通の人は1日や2日やってしまうともう嫌になって辞めてしまうというパターンが多いのです。
無理な食事制限を取り入れるダイエットは続かないということを最初から頭に入れておき、しっかりとした達成可能な食事の計画や目標を作ることが大切ですね。