ダイエットの食事制限はちょっとずつ

ダイエットをしようと思った時に食事に気をつけなければ!と思う人も多いと思います。
最新の変わったダイエットを試して効果がなくても結局、摂取量を減らすことによって体重が減ったという人も多いと思います。

 

確かに食事面での調整はダイエットにとっては手間かからない分簡単で非常に効果的です。

 

でも、食事制限を色々とやってしまって結局、挫折してしまったという人は多いはずです。

 

ダイエットという言葉は減量という意味ではなく、規則正しい生活という意味があります。
いつの間にか体重を減らすという意味合いに捉えられてしまっているので誤解がないようにしましょう。

 

なのでいきなりご飯の量を半分にしたり脂ものを全部抜きにするということを一時的にやっても無理がかかり挫折どころかリバウンドしてしまうのです。
まず急いで体重を落とすということをしないほうが良いでしょう。
何事も無理は禁物でよね、
これはダイエットにも当てはまります。

 

長期間かけてゆっくりと減らしていくつもりでかかります。

 

ご飯も通常の量より一口だけ少ない量にする。
ドレッシングだけノンオイルにしてみるというところから初めてこの状態でなれるようにします。
1ヶ月ぐらいしてこの生活に慣れたらまたご飯を一口分減らしてみたり油脂の少ないマヨネーズにしてみる、という具合にちょっとずつ食生活を改善しましょう。
続けられることをするのが大切です。